> 象牙質
歯科治療は特に患者さんにとっては面倒なものですが,一度治療を開始したら終了するまで続けるべきです.途中で放置すると歯がどんどんだめになります.痛くないからと根の治療の途中で来なくなる方がいますが,そうすると中のほうに汚れがたまって歯のなかから虫歯が進行して結局抜歯に至ります.
歯の外側の組織はエナメル質といってとても硬く皮膚と同じ体の外側の組織で,異物の侵入などを防ぐバリアーの役目をします.しかしその中の象牙質は体の内部の組織であり,それを外側にさらしたままにしておくとどんどん崩壊します.象牙質を外側にさらしてそのままにしておくことは,傷を作って傷口をそのままにして中の肉や繊維組織をさらしたままにしておくことと同じことなのです.体に傷を作ってそのままにしておく人は誰もいないと思います.きちんと洗って止血して縫合するのが普通でしょう.
ぜひ歯についてもそういう意識を持って自分の歯を大切にしてほしいと思います.
[PR]
by satohn16 | 2007-11-01 06:56
> 最新のトラックバック
歯科
from 歯科
zb23hr8v
from zb23hr8v
インプラント ici i..
from インプラント ici iti..
正しい歯の磨き方【情報・..
from 情報・稼ぐ・情報・役立つ・情報
いつもブログ読ませてもら..
from 加奈子
インプラント歯科でインプ..
from インプラント歯科でインプラン..
記事更新しましたね。
from さゆり
> 検索
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧