<   2007年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
急患当番
おとついに札幌歯科医師会の急患当番に当たって
歯科医師会の救急医療センターで夜の7時から11時まで診療してきました。
結構外傷とか歯がいたいとかの患者さんが来て
後半に忙しくなり終わったのは夜の12時過ぎてました。
外科処置のオンパレードでした。
最後の人は埋 伏した親知らずが腫れていましたが、さすがに12時から抜歯はできないと思って投薬で様子を見ました。
でもなんとかきちんとこなすことができたんじゃないかと思ってます。
夜に突然歯が痛くなったときにちゃんと見てくれる場所があるのは
とてもいいことだと思います。
今日もまた自分の診療室でがんばります。
[PR]
by satohn16 | 2007-02-22 07:01
衛生士
歯科衛生士はもう零細の歯科医院では金の卵です。
うちも2人いたんですが2人とも立て続けにやめると言い出して弱ってます。
なんとか後任を見つけましたがようやくですよ。
4月からまた新スタッフで一新してやっていきますがしばらくは元のペースに戻らないでしょうね。
どこの歯科医院でも衛生士の確保には頭を悩ましているみたいですね。
つくづく歯医者一人では診療はできないものだと身にしみて感じました。
スタッフの居心地のいい歯科医院を作るのも院長の役目です。
これがなかなか難しい。
経営者と従業員ではもちろん立場が違うから仕事に対する情熱にどうしても温度差が出るのです。
スタッフの言うことばかり聞いていては医院は立ち行きませんから心を鬼にして断固院長の意志を通します。

うちの給料はいいと思うんですがねえ。
[PR]
by satohn16 | 2007-02-17 21:02
日曜診療
うちは日曜日も診療しています。
正直日曜日はつらいなあと思うことも多々あります。
やはり街の雰囲気が休日モードでいまいち気合が入らないこともあります。
もうやめてしまおうかなあと思ったりもします。
しかし日曜しか通えないという患者さんもいることも事実です。
特に遠方から来る患者さんに多いですね。
もしやめてしまったらその人たちが困るだろうなあと思って、
今のところは続けています。
そうですね、あと5年くらいはやるでしょうね。
悩みは日曜診療だとスタッフが集まらないことです。
今の若い人は給料よりも休日がしっかりないとだめみたいですね。
明日も人手不足で日曜診療に当たります。
戦争のような1日になりそうです。
[PR]
by satohn16 | 2007-02-03 19:02